試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法〜バドミントンダブルスが上手くなる方法〜

試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法 【KTB0001】

試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法はどういうものなの?

 

どうして、短い時間で勝つことが出来る様に変わるのか?

 

あれは、バドミントンを本格的に開始して数年経過した頃の事になります。

 

様々な方とダブルスを組む上で、私は決定的な事に気付いたのです。

 

それは、強いと言われている方の大半が、「スマッシュが速い・強い方」を指しているという事です。

 

良く思い出して頂きたいと思います。貴方様も、「そう言われたらそうかも知れない…。」と感じる経験があるのではないでしょうか。

 

私は、そこにバドミントンが強くなって行く上でチャンスを感じました。

 

けれども、それは自分自身がスマッシュを強く打つと言う「普通の考え」ではなかったのです。発想はその反対でした。

 

スマッシュが強いペアの穴を突く手段とは?

 

強いと言われている方同士が組むと、ある傾向が現れるのです。

 

それは、二人共スマッシュに自信があるのでペア両方が後ろに下がり、自分自身の得意なスマッシュを打とうとする傾向になります。

 

極端に言うと、前衛が居ないパターンになります。両プレーヤーの「スマッシュを打ちたい」と言う強い思いが働いてしまって、直ぐにローテーションして、自分自身が下がる展開を作り出してしまう傾向があります。

 

これまでの経験上、この傾向はプレーヤーのレベルが上がる程強く現れたのです。そこに気が付いてからです。

 

私のバドミントンが、彼らみたいな強いスマッシュ無しで勝つことが出来る様に変わってきたのは…。どうしてかと言うと…

 

バドミントンと言う競技をもう一回見直す

 

こういった、強いペアの特徴に気が付いて以降私がやってみた事とは?それは、どのようにしてパートナーに「気持ち良くスマッシュを打たせるか」という事です。

 

これをテーマにショットやラリー展開を考える様にトレーニングを積み重ねた結果私の戦績はだんだんと上向いていったのです。

 

また、周囲の選手に「組み易い」と評価を貰い、更に強い方とペアを組めるチャンスも多くなったのです。

 

結果的に、更に戦績が伴う様になって来ました。

 

要するに、殆どのプレーヤーがないがしろにしてしまう「パートナーを活かす前衛技術の強化」

 

これに力を入れる事によって、ダブルスにおいての戦績を格段に上げる事ができました。けれども、このやり方にも限界がやって来たのです。

 

前衛力アップがあなたのプレーに革命を起こす。

 

ある時期、私は大きな転機を迎えたのです。「スマッシュを打たせる」と言うテーマで前衛テクニックを上げ、東京都大会や全日本社会人等に出場できる様になった頃になります。

 

前衛の重要さを心掛けつつも、ぶち当たった壁があったのです。それは、自らの前衛としての能力の限界だったのです。

 

けれども、この壁との衝突が、新しいメソッドとの出会いに結び付きます。

 

それは、自分以上の前衛能力を持ったパートナーとの出会いだったのです。

 

私は、このパートナーとの出会いから、今までの「どれだけ気持ち良くスマッシュを打たせる」から、「どのようにして前衛に決めさせられるか」と言う戦略に変えたのです。

 

要するに、二人共が前衛を頭に入れた試合展開、ショットを工夫する戦い方になります。

 

正にこれが、“一つの勝利の法則”だったのです。

 

結果的に、私は東京都で優勝、全日本総合に出場、全日本シニア30代で2回の優勝という成果を上げる事が出来ました。

 

また、こちらのやり方は女性と組むミックスダブルスにより一層の効果を発揮したのです。

 

男性の好き勝手なショットの対応等、不慣れな前衛を行なわせる事がたくさんあるミックスダブルスですけども、私の考え出した「前衛テクニック」はその常識を良い意味で破る事ができたのです。

 

『どのようにして前衛に決めさせられるか』と言う勝利への方程式は、速度の違いこそあっても、女性に当て嵌めても何一つ問題はなかったのです。

 

現実に、その実績は、ミックスダブルス全日本総合出場という形で証明できたのです。

 

また、全日本シニア40代ミックスダブルスにおいては、途中で違うパートナーが変わる事もあったのですが、4連覇を可能にしてくれたのです。

 

また現在ではこちらの理論に基づいて、たくさんの社会人選手を教える事もあるのですがその結果は間違いなく現れております。

 

要するに、仮に、貴方様がダブルスで勝つことができないという悩みを持っているのでしたら?

 

また、今まで「前衛で勝つ」というテーマにチャレンジした事がなかったら?

 

また、チャレンジしてみた事があったとしても、実際に成果を上げる事が出来なかったとしたら?

 

この度、ご案内する「バドミントン上達法」にトライしてみる事によって、より一層の飛躍が出来るでしょう。

 

それでは果たしてどういったトレーニングを行なったら、「前衛で勝つ」バドミントンを手に入れる事が出来るのか?

 

週一度だけしかトレーニングの行なえない社会人選手であっても、短い時間で実力を上げ、勝利の数を増やす事が出来るトレーニング方法とは何なのか?

 

その幹となる物は、貴方様に取りまして予想外のトレーニング法かも知れないですね。

 

実を言いますと、そのトレーニング方法とは貴方様もとっくに行っている事です。

 

それは、殆どのチームで形式的なトレーニングになってしまっている、「基礎打ち」にあります。

 

どうして、基礎打ちが、貴方様のプレーを一から変えてしまうのでしょうか?

 

貴方様のトレーニング日を思い出して頂きたいと思います。貴方様は、普段の場所へトレーニングしに行きます。

 

次に、到着したら着替え、道具を準備し、コートに入ると思います。次に、準備運動、ストレッチ、トレーニング等のウォーミングアップを行なってから、基礎打ちのトレーニングに入ると思います。

 

そして、ここまでのおよそ30分から50分が終わったら後のおよそ1時間はゲームトレーニング。

 

多分こういったトレーニングを行なっていると思います。

 

これは、私もそうである様に、いずれのクラブやチームでも同じトレーニングパターンだと思います。

 

けれども、ほとんどの人が「単純に行なうだけのトレーニング」にし易いおよそ25分の「基礎打ち」トレーニングをどういったことを意識して行なうのかが、今まで私が証明して来た上達のコツになります。

 

要するに、大事なのは、「どのようにして前衛に決めさせるか?」「そうする為に、更に実践的なショットとはどのようにして打った方が良いのか?」と言う意識を持ちながら、基礎打ちを行なう事です。

 

それが、貴方様が現在の環境で、より短い時間で無理しないで勝利の数を積み上げる手段になります。

 

試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法の公式サイトはこちらから

 

 

試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法の内容を少しだけご紹介します。

 

それでは実際的に、どういった基礎打ちトレーニングを行なったらベストなのか?そのトレーニング法の一部をご案内しますと…

 

何時ものトレーニングを”勝利する為のトレーニング”に変える2つのアイディアとは?…

 

ダブルスで勝利する為のトレーニング、それはテクニックうんぬんではございません。

 

シニア大会全国制覇を実現した、知っている人が少ない上達のコツをお教えさせて頂きます。

肘や膝の故障を防止する、10ステップ・ウォーミングアップ法とは?…

 

殆どのバドミントン選手が、ウォーミングアップを侮り、怪我や故障をしてしまうのです。

 

貴方様がこれから先、楽しみながらバドミントンを続けていく為には、こちらのウォーミングアップ法が必要不可欠です。

少しの時間で身体を目覚めさせる、ラケットを活用した4つのウォーミングアップ法とは?…

 

こちらのウォーミングアップを行なったら怪我を防止するだけではなく、少しの時間でゲームの動作もスムーズにする事ができるのです。

基礎打ちで貴方様の実力を見る見る育む、2つの大事な点とは?…

 

いつもする基礎打ちも、こちらの2つの大事な点を取り入れるだけで、貴方様は試合で勝つことが出来る実力を少しずつ高める事が出来ます。

貴方様のドライブショットを劇的に一変させる、3つの大事な点とは?…

 

3つの段階を順守しながらドライブショットの基礎打ちを行なうと、知らない間に、貴方様は実戦力の高いドライブショットを使える様になるでしょう。

相手前衛に決められない、攻撃的なドロップショットを打つには?…

 

これには、少しばかりトレーニングの秘訣がございます。

相手がトレーニングであまりちゃんとトレーニングしていないフォアハンドへのカットをマスターする、基礎打ちとは?…

 

3段階に分けた、こちらの基礎打ちトレーニングを行なったら、貴方様のフォアハンドカットは、これまでよりポイントを獲れるショットに変わります。

どうして、このショットを打つ事が出来る様に変わると女性プレーヤーが飛躍的に強くなるのか?…

 

こちらのショットを打つ事が出来る様に変わったら、初・中級者は飛躍的に成長します。

 

特に女性のゲームにおいては、大半の相手プレーヤーがこのショットに対応するテクニックを持っていないのです。

ゲームの流れを有利にする、バックハンドドロップショットとは?…

 

こちらの基礎打ちトレーニングで、バックハンドドロップショットやカットショットを磨けば、貴方様は1本目のラリーから試合の主導権を握る事が出来ます。

貴方様のショットでゲームの緩急をコントロールする、ロブ打ち3つの大事な点とは?…

 

単純に打つだけのロブ打ちだと、ゲームで勝ち進む事はできないでしょう。

 

けれども、たった3つの事に気をつけるだけで、貴方様のロブショットは相手ペアを苦しめる大きな武器となります。

大半の選手が分かっていない、ドロップ交互で上手くなる手段とは?…

 

どこでも使われている「ドロップ交互トレーニング」ですけど、実を言いますとドロップショットを打つ事とヘアピンを打つ事を頭に入れるだけだと考えた通りに上手くならないのです。どうしてかと言うと…

シングルスで活きるドロップ交互の基礎打ちトレーニングとは?…

 

ある事に注意したら、オーソドックスなドロップ交互トレーニングも、シングルスの試合で有益なショットをマスターするトレーニングに一変させる事ができるのです。

 

試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法の公式サイトはこちらから

 

ダブルスで活きるドロップ交互の基礎打ちトレーニングとは?…

 

ある事に注意したら、オーソドックスなドロップ交互トレーニングも、ダブルスの試合で有益なショットをマスターするトレーニングに一変させる事が可能です。

貴方様のポイント奪取率を上げる、ドロップ交互トレーニングとは?…

 

ダブルスのローテーション要素を取り込んだこちらの基礎打ちを行なったら、貴方様と、貴方様のペアは更に実際の試合で有益な動作やショットをマスターする事が可能です。

行なっては駄目なプッシュトレーニング法とは?…

 

殆どの選手が、餅つきみたいなプッシュの基礎打ちトレーニングを行なっております。

 

これだと、ウォーミングアップと変わりません。実を言いますと、プッシュトレーニングはある事を意識する事によって、貴方様の実力を何倍にもレベルアップさせる事が出来ます。

貴方様の戦績を一変させる、実戦型プッシュトレーニング法とは?…

 

3つの事に気を付けて、こちらの基礎打ちトレーニングを行なったら、貴方様は実際の試合で活きる緻密なショットを手にし、戦績を現在より向上させる事ができます。

一流スポーツマンから勉強する、プッシュレシーブトレーニング法とは?…

 

五輪選手等、一流と言われるプレーヤーにはある似たような動作があるのです。

 

こちらの基礎打ちトレーニングは、その動作を貴方様にマスターさせるものになります。

大ピンチであっても、ねばり強く徹底してしのぎ返すには?…

 

それは、3つの約束を遵守し、こちらの基礎打ちトレーニングを行なう事です。

貴方様のクリアーの精度を一段と上げる基礎打ちトレーニング法とは?…

 

実際的なトレーニング法は3つになります。パワーに自信が無かったとしても、こちらのトレーニング法を行なったら実際の試合で冴えわたるクリアーを打つ事が出来る様になるはずです。

パワーの差があるからこそ、どうして、スマッシュはこちらのトレーニング方法が望ましいのか?…

 

強いスマッシュを打つ事が出来なくてもゲームで勝利する事はできます。

 

けれども、最低限のスマッシュは打てる必要性が御座います。

 

それを実現する為にも、こちらの3つの基礎打ちを行ない、最短コースで貴方様のスマッシュ力を磨き上げて頂きたいと思います。

貴方様のスマッシュレシーブを現在より鋭くする基礎打ちとは?…

 

3つのトレーニング方法を行なって頂きたいと思います。それが、貴方様のスマッシュレシーブの精度を上げる最短ルートになります。

ダブルスで勝利をもたらすヘアピンを、間違いなく習得する基礎打ちとは?…

 

ダブルスのゲームで使用するヘアピンは「更に高い位置で、更にネットの近くで、更に浮かない様に打つ」必要性があるのです。

 

けれども、こちらのトレーニング法においては意図してそのルールを守りません。どうしてかと言うと…

貴方様の戦績を一変させる、ダブルスゲームセオリーとは?…

 

私がどうして、ダブルスで勝つことが出来る様に変わったのか?実際の試合を基にそのコツをお教えさせて頂きます。

貴方様の存じ上げない、ミックスダブルス必勝戦略とは?…

 

現実に、強いプレーヤーのゲームを確認しながら、どうして、ポイントが決まったのか?

 

現在、どういった戦術を使用しているか等をご説明させて頂きます。

 

要するに、貴方様のゲームで活きるアイディアを余すことなく暴露させてもらうという事になります。

 

只今お伝えさせて貰った事は、貴方様が取り入れるメソッドの一部だけです。

 

バドミントンは、貴方様の知っている様に面白く奥深いものになります。

 

上手くなる、ならない関係なく、待ちに待った週一度のトレーニングは楽しみなものです。

 

同じ趣味を持った仲間と定期的に集まって、体を動かす。これだけ健康的で、健全な趣味は大人になってからだとそうそう巡り会える物では無いと思います。

 

しかしながら、こちらのメソッドを手にし、トレーニングを行なったら、貴方様が得られる楽しみはこれだけでは御座いません。

 

いつも上達を感じる様になればなる程、貴方様は現在以上にバドミントンにのめり込み、その楽しさの虜になると思います。

 

とりあえず、普段の25分。いつも貴方様が行なっている基礎打ちをこちらのやり方に変更するだけで、貴方様は…

 

これまで勝つことができなかった相手にも勝つことが出来る様になって、ゲームが更に楽しみに変わる。

 

上達をきっかけに、現在より上手い方とペアを組める様になる。

 

趣味だとしても、人に誇ることができる実績を得る事が出来る。

 

スマッシュの弱さを理由に勝利を断念する必要がなくなる。

 

年を取るにつれて落ちる体力とは無関係に、勝つことが出来るプレーが行なえる様に変わる。

 

ミックスダブルスにおいても、勝つことが出来るプレーが行なえる様に変わる。

 

ペアに感謝され、周囲に評価される上手なプレーが行なえる様に変わる。

 

正しいアップの方法が理解でき、無理して怪我や故障をする様な事が無くなる。

 

これから先、何歳になっても同じ様にバドミントンをエンジョイする事が出来る。

 

その楽しさを、様々な方に伝えてあげる事が出来る様になる。

 

等々、こういった喜びに巡り会える様になります。

 

少しの違いで現在より、バドミントンが面白くなるなんて、かなり最高だと思わないでしょうか?

 

 

試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法の良くある質問について。

 

収録されているメソッドは、ビギナーであっても行える内容でしょうか?

ビギナーには向いていないです。一通りの打ち方が行なえる、初級者以上向けのメソッドとなっていますので。

子供が行なっても効き目の見られる内容でしょうか?

勿論で御座います。しかしながら、バドミントンが完全に初めてのお子様には向いていません。

 

一通りのショットが打てる様になって、可能なら中学生以上の人から、こちらのメソッドをお試し頂きたいと思います。

中高年者であっても取り組める内容でしょうか?

勿論問題ありません。かえって、中高年者にはかなり効果が見込めるメソッドになります。

 

どうしてかと言うと、強いスマッシュがいらず、勝利する為の技術が収められているからです。

 

現実に、私はこちらのメソッドのお陰で、シニア大会で実績を残せています。

女性、男性関係なく効果が見込めるメソッドでしょうか?

効果が期待できます。特にミックスダブルスでゲームに出場する人は、こちらのメソッドがかなり役に立つでしょう。

 

試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法の公式サイトはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バドミントンが上達・上手くなる為の教材・マニュアル

 

  • バドミントン・ジュニア選手育成プログラム

    子供がバドミントンを上手くなる方法のバドミントン・ジュニア選手育成プログラム〜浪岡ジュニア式 初心者から全国レベルになる方法〜【浪岡ジュニアバドミントンクラブ監督 奈良岡浩 指導】DVD2枚組を紹介しております。

  •  

  • バドミントン上達革命

    バドミントン上達のコツを教える教材バドミントン上達革命〜トップ選手になりたい中・高校生へ〜 【埼玉栄男子バドミントン部コーチ 山田秀樹 監修】DVD2枚組を紹介しています。

  •  

  • 木村和美の“バドミントンゲーム戦術”

    バドミントンが上手くなる方法の木村和美の“バドミントンゲーム戦術” 〜地域大会で勝つためのサーブとローテーション〜 【KD0001】を紹介しています。木村和美の“バドミントンゲーム戦術”で正しい練習方法を知ってバドミントン上達しませんか?